オリジナル Tシャツ ウェア プリント 作成

高品質なダイレクトインクジェットプリントで1枚からでもプリントOK!イベント・店舗・部活動・サークルなどでオリジナルTシャツ・ウェアを制作するなら当店で!
アイテムを選ぶ
  • プリントのみ
  • Tシャツ+プリント
ご利用ガイド
  • プリントの諸注意
  • ご注文の流れ
  • お支払い・送料
  • データ作成・入稿
  • 納期・営業日
  • 会社概要
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表示
  • お問合せ

オリジナルTシャツプリント.com ホーム > ダイレクトインクジェットプリントとは?

ダイレクトインクジェットプリントとは?

今まで濃色生地用のプリントは抜染プリントという方式で生地の色を漂白しその上からカラー印刷を行う方式でプリントしてきました。そのため、真っ白の印刷はできなかった事や、色を抜いた上にカラー印刷を行うため鮮やかな色の表現ができませんでした。

ホワイトインク対応により印刷可能なデザインが格段に増え黒Tシャツをはじめ、赤Tシャツ、青Tシャツなどのいわゆる濃色生地TシャツやピンクTシャツへフルカラープリントも問題なく1枚からの印刷が可能になります。インクの目詰まりも全くなく、印刷後の風合いも問題なくかなり高いクオリティで仕上がります。
洗濯堅牢度テストも4級を取得できましたので全く問題ありません。


ダイレクトインクジェットプリントの長所

どんな色でもOK(金・銀・蛍光色以外)
  1. (1)シルクスクリーン印刷では必要な版代も、この方法では版代は
        かかりません。
  2. (2)色数は何色を使っても値段は変わりません。
  3. (3)納期が短い場合には最適です。
  4. (4)Tシャツ以外にインクが染み込み、なおかつ平らな素材であれば
  5.     どんな生地にもプリントできます。

版代がかからない


ダイレクトインクジェットプリントの短所

  1. (1)金色や銀色、蛍光色のプリントはできません。

ページトップへ